広瀬川ホームページ

トップページ>平成27年度広瀬川フォーラム開催報告


平成27年度「広瀬川フォーラム」開催報告

 仙台市では、一昨年「広瀬川の清流を守る条例」制定40周年、および昨年「広瀬川創生プラン」策定10周年という節目を迎えたことを受け、これまでの広瀬川と市民との関わりを振り返るとともに、今後、広瀬川がより多くの市民に親しまれるための川づくり・まちづくりを進めるため、平成27年12月20日に、仙台国際センターにて「広瀬川フォーラム」を開催しました。

開催概要

  1. 会場
    ・ 仙台国際センター2階 萩

  2. 日時
    ・ 平成27年12月20日(日)13:00〜16:30

  3. プログラム
    ・ 13:00 開場
     「40年前の広瀬川の写真展」− 会場内
     「広瀬川に関する活動紹介のパネル展示 − 会場内およびロビー
    ・ 13:30 開会
    ・ 13:35 主催者挨拶
      仙台市長 奥山 恵美子
    ・ 13:40 基調講演
     @「“清流保全”から川が活きるまち・くらしへ」
          東北工業大学名誉教授 江成 敬次郎 氏
     A「広瀬川と伊達政宗のまちづくり」
          仙台市教育局文化財課 木村 浩二 氏
    ・14:15 休憩(15分間)
    ・14:30 話題提供
     @「広瀬川の利活用について」
          宮城県土木部河川課 塚原 武士 氏
     A「広瀬川1万人プロジェクトについて」
          広瀬川1万人プロジェクト副実行委委員長/
                         株式会社 深松組 深松 努 氏
     B「せんだいセントラルパーク〜水辺を“楽しむ”ピクニック〜」
          特定非営利活動法人都市デザインワークス 豊嶋 純一 氏
    ・15:00 休憩(20分間)
    ・15:20 パネルディスカッション:「広瀬川を生かした川づくり・まちづくり」
    コーディネーター 江成 敬次郎 氏(東北工業大学名誉教授)
    パネリスト 宮城 豊彦 氏
    (東北学院大学教授/広瀬川清流保全審議会会長)
     

    工藤 秀也 氏
    (広瀬川市民会議会長/1万人プロジェクト実行委員長)

      鈴木 長成 氏
    (株式会社仙台ニッカサービス 代表取締役社長)
      藤沢 智子 氏
    (東北放送株式会社 取締役 ラジオ局長)
      木村 浩二 氏
    (仙台市教育局文化財課)
    ・16:30 閉会
    ・17:00 交流会(主催:広瀬川市民会議、会費制)

  4. 参加者数
    ・ フォーラム : 112名

  5. 主催・協力
    主催: 仙台市
    協力: 広瀬川市民会議
    広瀬川1万人プロジェクト実行委員会

  6. 広報
    チラシ: A4両面カラーで1,000枚を作成し、公共施設等に配布、
    および関係者等に郵送掲載

  7. 当日配付資料
    ・フォーラム当日プログラム
    ・パネリストへの質問票
    ・アンケート調査票
    広瀬川条例パンフレット「環境保全区域のあらまし」
    広瀬川創生プランパンフレット<改定>ダイジェスト版
    ・ピクニックパレード パンフレット
    ・広瀬川サケ物語
    ・広瀬川市民会議 活動紹介・会員募集

各種ダウンロード

開催報告書 >>pdfファイル、2981KB
当日プログラム

表紙>>pdfファイル、1876KB
中身>>pdfファイル、1947KB

チラシ >>pdfファイル、1267KB

 

 


←トップページへ戻る
↑このページのTOPへ